FC2ブログ

Eberlestock G4 "Operator" Pack

全国の最新系陸自装備ファンの皆さんご無沙汰してます、keesです。
以前に中即連の記事がSATマガジンで取り上げられた際、ものすごく気になった装備があったのです。
内容は…
ギリー等を着用せず、ライフルマンと同等の装備で対人狙撃銃M24を装備し、89式を携行しながら行動するスカウトスナイパーの2名チームの写真が上げられていました。
その2名のうち、ポイントマンとおもわしき隊員は防弾チョッキ2型と88式鉄棒を着用し、サファリランド6004ホルスタに9mm拳銃、89式を装備し、背中にしょったバックパックにM24を収納し行動する姿。

このバックパックなんぞや?!?!?となった僕は金鯱会FK2さん達に情報を求めあーでもないこーでもないと知恵をお借りした結果、こいつにたどり着きました。

Eberlestock G4 "Operator" Pack


IMG_7218_R.jpgIMG_7217_R.jpg

こちらメーカーyoutubeです。
http://www.youtube.com/watch?v=XD8OwsTAUrk&feature=player_embedded

ちょろっと調べたところ、このメーカーはもともとバイアスロン競技でライフルを担いだまま移動する用のバックパックを作っているみたいでそれをミリタリーに転用させたようです。多分。
容量もちょっとでかめの83リットル、さらにM24やSR25/M110等のスナイパーライフルがすっぽり入ります。
どうやら、USMC・USARMY・NavySEAL等でも使われてるようです。結構画像が出てきました。

IMG_1525リサイズIMG_1538リサイズ

こんな感じでフルサイズM14もすっぽり運べます。なぜM14かというとこのときはM24を持って行くのを忘れたからです。

ということでリベンジしました。
IMG_7281_R.jpgIMG_7283_R.jpg
前回は僕が背負いましたが、今回はキラリン部長が中即装備だったので彼に背負ってもらいました。
ちゃんとM24を入れてあります。

IMG_7284_R.jpgIMG_7285_R.jpg
こんな感じでライフルを収納・携行できます。

スナイパーライフルはバイポッドを使用し安定した伏せ撃ちを行いますが、時としてバイポッドでは銃が跳ねてしまい狙いが外れるときがあります。
スナイパーを昔から重視してきたUSMC等では依託射撃はバックパック等で支えるように教育するそうですが、このパックはそこまで考えて作ってあります。
紹介Youtubeにもありますが一番背面のポケットが縦に2つありそこの隙間にライフルをおけるようになってます。
IMG_7383_R.jpgIMG_7380_R.jpg
こんな感じです。

まさにスナイパー専用バックパック!!!
IMG_7279_R.jpg
ちなみに値段も男前な値段します。きっかり税関もかかりました。
ですが非常に満足してます。





スポンサーサイト

Tactical Ghillie keesFactory

お久振りです。最近仕事とこやつの製作でひぃひぃ言っておりましたKeesです。

せっかくM24を撃てるようにしたのに全身用ギリーが無いとカッチョ悪いので以前使用していた3型作業服を使用して製作しました。
まだまだ改良の余地があるため完全体では無いのですが形になったのでご紹介です。

IMG_1653リサイズ
前側は胸より少し上まで擬装用パラコードを縫い付けてあります。
腹や肘、膝のよく擦れる部分には帆布を貼っています。肘・膝は5ミリのパッド入りにしました。
IMG_1655リサイズ
背面はギリーで良くあるメッシュにしてあります。

IMG_1657リサイズ
それでもってこちらが目玉、左袖に予備弾薬を携行できるホルダーを内臓しています。
どこかのサイトで参考にギリーを探していたところ、このような小技を発見したのでちょこっとアレンジしてみました。
確かにボルトアクションライフルで再装填をしなければならなくなった場合、実際ストックホルダーよりも装填しやすいです。
まだ改良点が多々あるので、また完成後気が向いたら紹介します。
プロフィール

keesjsdf

Author:keesjsdf
keesです。
先輩友人方の影響でミリコス撮影の世界に引き込まれ好きだった最新系陸上自衛隊(特殊作戦群・普通科)のミリコスをしています。
それっぽくがモットーなのでお手柔らかにお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ぶっちぎりカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR