FC2ブログ

PELTOR製品

お久しぶりです。このところ、サバゲも撮影会もしていないのでネタが無いのですが、最近こんなものを買いました。


PELTOR TACTICAL6-S サウンドトラップイヤーマフ
120118_003122.jpg

会話や通常の音は集音し、爆音や大きな騒音、発砲音等は遮断する賢いイヤマフです。
こやつは完全にサウンドトラップ系イヤマフですが、もっとメジャーなのがこっちです。

PELTOR COMTAC-1
120118_003107.jpg

サウンドトラップ機能に、無線ヘッドセットとしての機能を追加したものです。
こっちのほうがメジャーですね。

集音機能としてはお値段通りといったところで、6-Sは出来のいいレプリカよりは少しマシ?程度な気がします。
COMTACに関しては、比べるべくもありません。6-Sよりカット後の回復は早いですし、集音機能も圧倒的にクリア。
いぜんMSAのサルディンと比べる機会がありましたが正直実物通しなら大差ない気がします。

なぜPELTORにこだわるかというと・・・
cal_201103_02_l.jpg
1年まえぐらいに陸自HPで公表されたカレンダーなんですが、ヘリに腰掛けてる隊員が変な鉄帽に6-Sをつけているのが確認できたためです。
装備的に特戦?との物議も一部?でかもしたこの画像、多分空挺じゃないかなと最近思います。

ヘッドセット系もMSA製は日本では考えにくいのと、空のほうでCOM1が使われてるら・し・いと伺ったので。

皆さんも安眠のためおひとついかがでしょう。
スポンサーサイト

サイリウム・ケミライト・ライトスティック…etc

呼び方等いろいろあるみたいですが…。
小物大好き馬鹿な管理人Keesは仕事の合間を縫ってとある物を集めていた…。

110807_220556.jpg
これだぁ!!

いろいろ米国軍さんやら陸自さんやらミリフォト見ていると形状に数タイプあることが判明…
1、ぶら下げるフック状のやつ。100均とかでも見るような形状のやつ。
2、フックが薄い厚みで穴が開いてて引きちぎるタイプのやつ。
3、フックタイプだが100均のように本体が丸ではなく転がり防止?の6角形のやつ。

画像で言うと左より、オレンジ12時間、IR(赤外線)3時間、レッド12時間、オレンジウルトラ5分、グリーン12時間、IR8時間。

IRはコンサート等で使っても当然見えません。ナイトビジョン・デジタルカメラ等を使用してください。オレンジウルトラ5分はとんでもなく明るいです。コンサート等で使うと恐縮物の明るさです。車両誘導とかで使うみたいです。フレア(発炎筒)とかが火気的な意味で使えない状況で使うようで。

さて形状に話戻すと…。
去ること去年のSATマガジン…。
陸自CBRNの記事に出てきた隊員たちがやたらサイリウムつけてましたが。

…ん?

結構ばらばらやん!!
100均と瓜二つのフックタイプをつけてる隊員。米軍支給の引きちぎるタイプをつけてる隊員。

…んー。

まぁどれでもいっか!!

SIGHTRON MD-33 R395A Ver2

旧タスコジャパン製、現サイトロンジャパン製ミルスペックダットサイト。
MD33 ver.2
IMG_7944_R.jpg

もはや陸上自衛隊の主要戦闘職種ではおなじみとなりつつあるダットサイト、MD33を最近購入してみました。
今まで使っていたCOMP M2を手放しての購入です。
COMPも確かに使ってる写真出てくるけど最近MD33にシェア押され気味だし、COMPあんまり使わないし…。

思い切ってポチっと!
IMG_7949_R.jpg
新品で購入したのですがあまりにも綺麗過ぎてカッコ悪いので、会社に持っていって休憩の間に400番のペーパーでエッジを落としてまぁそれなりに使ってます風にして見ました。

DSC_0049_R.jpg
キラリン部長の89式/MD33(恐らくVer1?)と僕の89式/MD33Ver2。

今回は画像上げませんが、キラリン部長と僕のMD33は対物レンズのカラーコートが微妙に違いました。
僕のMD33はちょっとオレンジがかった色、キラリン部長のMD33はCOMPのように真っ赤なルビーコート。
覗いた感じの違いはほとんどありませんでした。

多分商品アップデートなのかなぁ。

DSC_0069_R.jpg
まぁこんな感じです。



GARMIN Foretrex301

最近陸自でも個人携帯用GPSの使用が多く見られるようになりました。
PX店とかでも結構関連商品を取り扱っていますよね。
以前エリートフォーセスを読んでいたところ、海兵隊と合同演習しているときの一枚の画像に、GARMIN Foretrex101を腕にしている隊員を見かけました。
で、101を探していたのですがいつの間にやら廃盤…
どうやら後継は301とのこと。
米海兵隊ではまだ見られないそうですが、陸の方では301の支給が始まっているそうなので購入してみました。
101のレプリカも出ていますが、画面を液晶に変えないとあまりにもダサすぎるのと、実際に使えないとなんか嫌だったので実物301を購入。
IMG_6212_R.jpg

なんかしゃれてますね~。カッコいいです。
ただ日本語は無いためなんとなくカンで使用(笑
ただ操作自体が難しくなく、経度緯度を打ち込むのも簡単です。
早速ちょっと新幹線で遠出する機会がありましたのでお供に連れて行きました。

目的地の座標値を先に設定しておき、セットして新幹線に乗ります。
さまざまな表示値が用意されており最終目的地や途中経過点、移動速度、GPS時計等も表示できます。
新幹線に乗り最終目的地までの距離と移動速度と方位を表示するモードにしてみていると移動速度165マイルを表示。大体1.6倍なんでキロ換算で260キロ毎時台で移動していたということですね。
普段から遊んで使えそうです。

IMG_6264_R.jpg
それはさておき装備に装着してみました。
まぁゲーム中はほとんど同じ場所しか通りませんので移動履歴も役に立たないし、ほとんど時計代わりです。

お気に入りの一品になりそうです。

フラッシュライトスパイラル!

どうもお久ぶりです。
実は私のデジタル一眼レフのモニターカバーガラスなるものが破損してしまい中々写真を撮れず放置癖が再発してしまいました…

で今回も堅物光学系ですが、CQB・MOUT全盛の現代には必須装備のフラッシュライト。
私もサバゲを始めた当初は何でもよかったのですが、いつの間にやらシュアファイアが3本…。
初めは以前のチームの方に破格で譲っていただいたミレニアムシリーズのM4デバステーター、二本目は最近オクでよく出ていたM962 KIT01 TACLIGHTで、3本目はM951 kit01 TACLIGHTです。

M4デバは高出力バルブ仕様で譲っていただいたので明るいのですが、ランタイムが20分…
そこで軽量と出力を兼ねそろえたM962を購入!
したのはいいものの、もっと軽量&実際問題サバゲでは光量はそこまで必要ないと判断して格安で手に入る機会があったためM951を入手…
IMG_0277_R_R.jpg
立派にスパイラルにはまってしまいました…

IMG_0282_R_R.jpg

M4デバステーターはヤンキーヒル製のアングルマウントを介してRASに装着しています。
でも正直ガンに搭載するとM951が一番しっくり来るんですよね…
でもM962のIRフィルターも捨てがたい!!
それにブラックホークのグラディウスも欲しい!!
私のタックライトスパイラルは出口が見えません…
プロフィール

keesjsdf

Author:keesjsdf
keesです。
先輩友人方の影響でミリコス撮影の世界に引き込まれ好きだった最新系陸上自衛隊(特殊作戦群・普通科)のミリコスをしています。
それっぽくがモットーなのでお手柔らかにお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ぶっちぎりカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR